国立・立川のネイルサロンPLATINE
国立・立川のネイルサロンPLATINE 店舗情報 店内のご紹介 メニュー アートサンプル よくあるご質問 お問い合わせ リンク
JR立川駅より1駅・JR国立駅より徒歩4分のネイルサロン



カルジェルをジェルの総称だとよく勘違いされてるお客様が多いのですが、カルジェルもバイオジェルもメーカー名です。
どちらのメーカーも南アフリカが原産の1位2位を争う歴史の深いメーカーです。

最近ではたくさんのジェルメーカーが出てきていますが、現在この2社に並ぶ品質のジェルは無いと言っても過言ではありません。

ではこの二つのジェルはどこが違うのでしょうか?

私たちネイリストから言えばとても大きな違いがあります。しかしそれは、施術方法であったりジェルのテクスチャーであったりするため、それをお客様に伝えることはとても困難であり、お客様にとってはたいした問題ではないことです。

客様にとって一番重要なのは、いかに美しい状態が長持ちするかという事、そして自分のライフスタイルに合っているかということです。

直接お会いして爪を見ないと、お客様のライフスタイルや爪質、悩みに一番合うジェルは何かをここで簡単に申し上げることはとても難しいのですが、参考までに記載いたしましたので是非ご覧ください。

                
・爪の水分量が多い
・自爪がある程度丈夫
・自爪は短めのほうがすき
・以前つけたジェルが厚付きで中浮きしてしまった
・亀裂が入りやすい
・ある程度自爪が長くそれを保ちたい
・ジェルで長さを出したい
・薄付きのジェルでは、先端からはがれる

これはあくまで目安です。

艶が高い事やトップコートなどのメンテナンスが必要ない、ナチュラルに仕上がるという特徴がそれぞれありますが、第一に考えるのはジェルもちだと思います。

ジェルをつける際には、艶や目新しさを重視するよりも自分に合ったジェルを選ぶことをオススメしております。

そのために当店では、カウンセリングに重点をおいています


ジェルは、お客様の正しい知識と対応ができていれば非常に痛みにくいシステムです。

しかし、残念ながらネイリストの知識や技術不足のためや、お客様自身が無理にはがしてしまうというような行為で自爪が痛んでしまうことがあります。


経験上のお話ですが、ジェルを数ヶ月つけていた爪は硬く丈夫になっていることがほとんどです
ジェルがはがれそうになっても、自分で無理にはがさない。セルフで溶かす場合にはファイル等で削って落とさず、ゆっくりと溶液で溶かす。


個人差もありますが、約3週間〜5週間でメンテナンスをすることをオススメしております。

お客様のライフスタイルや爪質によってもちは2週j間近く差が出る場合がございます。
プラティーンでは、2週間を3週間に・・・3週間を4週間へともちが良くなるように、お客様のネイルのコンディションやカウンセリングで得た情報を元に施術を行いより良い状態に近づけることを心がけています。 


爪は、マトリクスという爪を生成している部分からキューティクルより先に出た部分は既に細胞は死滅した状態ですので、ジェルを載せる部分(爪表面)は呼吸はしていません。

爪を切っても痛くないのは細胞が死滅しているからです。
髪の毛も同様です。


最近テレビで報道されていますので、気になる方もたくさんいらっしゃると思いますが、ジェルをつけると危険・カビが生えるという考えは大きな誤りです。

衛生管理がしっかりしているお店であれば、店内での雑菌の感染は、ほとんどありません。
当店では、使用した器具は徹底的に消毒(殺菌灯や物理的殺菌)を行っておりますのでご安心ください。

ただし・・・衛生管理のできていないサロンや、お客様自身の認識不足によるカビの繁殖は残念ながらあります。正しい知識とメンテナンス方法はサロンだけではなく、お客様自身でも知らなければならない情報です。


◆大きく浮いてしまったら、サロンに行ってメンテナンスをするか、自分で溶液で溶かして落としましょう。浮きを放置することが一番危険です!
当サイトに掲載されている全ての写真及びデータを無断複製、他サイトへ転載することを固く禁じます。Copyright (C) 2005 Nail Saron PLATINE All rights reserved.